1. HOME
  2. ブログ
  3. 電子帳簿保存法

電子帳簿保存法

2022年1月に、電子帳簿保存法が運用されます。
これまでは紙で印刷したものを原本として
保管できました。
しかし、電子取引情報(メール添付のPDFや、ウェブサイトからダウンロードする請求書などの国税関係書類)を原則データで、かつ電子帳簿保存法の要件に則って保存することが義務付けられます。

改正に向けて、少しずつ電子帳簿保存の導入を進めていく必要があります。

詳しくは国税庁ホームページをご覧下さい。

https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/sonota/jirei/pdf/0021005-038.pdf

★☆お問合せはこちら☆★
中小企業の成長支援に特化した経営支援グループ
スズカ税理士法人/経営パートナー会計事務所
札幌市中央区北2条西2-34フージャース札幌ビル
011-205-0921

札幌の税理士顧問はこちら
札幌の会社設立はこちら
札幌の相続税申告はこちら

関連記事