電子申請

 社労士法人を設立して、様々な場所へ届出を行ってきて、やっと一通り済みました。そこでソフトを導入し、電子証明書を取得し、電子申請も行えるようになり、早速依頼のあった手続きで試してみました。

 以前の評判は、手続き自体も一からの入力で大変で、公文書の発行も遅いということでしたが、実際申請してみると半日もせずに公文書が発行されました。もちろん混みあっている時期や申請の内容など様々な環境もあるかと思いますが、複数のハローワークや年金事務所などをハシゴする必要がないので、時間短縮できて大変助かっています。

 それにしても、総務省の「改善促進手続きのオンライン利用状況」によると社会保険・労働保険の分野では全体の8.9%ということで、登記(66.2%)や国税(58.0%)と比較するとものすごく低い数字になっています。社会保険や労働保険の分野は他と比べると自社で行っていることも多く、手続きが多くないとわざわざ電子をできる環境にする必要もない場合もありますし、健康保険証を郵送しないといけないなど電子利用がすすまない要因はたくさんあります。

 課題もまだまだ多く、申請内容によっては電子申請に対応していないものもありますが、これからどんどん活用して効率化を図り、クライアントのみなさまのための時間を多く作って、スズカパートナーズグループのスローガンである「良いこと」を探求していきたいと思います。

関連記事

  1. Googleストリートビュー

  2. 健康診断

  3. 私の一周年

  4. 経理代行について

  5. 社員旅行~私の自由時間~

  6. 休日の過ごし方