1. HOME
  2. ブログ
  3. 気持ちをあらたに

気持ちをあらたに

社会保険労務士法人を昨年8月に設立し、多くの方に支えられながら、無事に1期目が終了しました。
2期目は社員も増え新たなことにチャレンジしてしこうと思っております。業務では経営者は働き方改革関連法の成立による長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得義務化など多くの改正、また、人材の採用、キャリアコンサルなどヒトに関することで悩みを抱えています。多くの変革があるこの時期に経営者の力となり、解消していけるように多くのことを考えたいと思います。

9月15日はパークホテルで「社会保険労務士制度50周年記念大会」が開催され出席してきました。
予定があり記念講演と記念式典のみの参加となりましたが、記念行事に出席できとてもうれしく思います。
さて、記念講演は評論家の寺島実郎氏が講師として登壇されており、社労士以外の方も出席しており、多くの方が聞き入っていました。さすが講演を多くされていることもあり、わかりやすくひきこまれるもので、今後講師をすることがあれば参考にしたいと思いました。
記念式典は表彰等が主でしたが、胆振東部地震で忙しい中、高橋はるみ北海道知事や多くの議員も来賓として出席されており、すごい式典なんだなと改めて感じました。

このように自分の気持ちや想いを高める多くの出来事がありました。マンネリになったり慢心になることのないよう気持ちをあらたに社労士としての自覚を持ち、責任ある行動をしないといけないと実感しました。2期目も笑顔で終われるよう努力していきたいと思います。

関連記事