1. HOME
  2. ブログ
  3. 初すべり

初すべり

冬休み終わり頃の恒例行事。
スキー学習へ向けての初滑りに行ってきました。

スキー場も例年とは勝手が違い
感染症対策のため
ゴンドラは1グループ1台での運行です。
山は寒いし風も強いのに
ゴンドラは長蛇の列。

開始早々 さっきの行列で
すっかり冷え切ってしまいました。
手の感覚のなさを訴える息子に
ロッジで暖まろうと励まして
合流したコースは
急な傾斜 まさかのアイスバーン。

息子 転倒後立ち上がれず
助けようとするも
私のスキーエッジも全然斜面にひっかからず
力を入れたらズルズル下へ。。
アイスバーン。。

そんな事を繰り返してたら
この子、、寝てる!!
やめてやめて
ここで寝たら終わりだよ。まじで。
すっかり冷えてた私の体は
心臓バクバクのお陰でポカポカ。

心がぼっきぼきに折れた息子には
スキー板を外して
ボーダーの夫と
歩いて降りてもらうことにしましたが
気づけばボードが夫の手を離れ
持ち主もなく華麗にコースを滑っていく。。
(危ない)

息子のスキーを担いで
夫のボードを追いかけながら
娘の居場所を探す。。
なんなの。。(使命感)

昨年まで調子に乗り気味だった我が子に
冬山の怖さ
真面目なスポーツと伝わった
貴重な初滑りとなりました◎

新年早々のブログ更新。
こちらは初滑りとなっていないことを願うばかりです。。
本年もどうぞよろしくお願いします。

関連記事

最新の記事