1. HOME
  2. ブログ
  3. タッチ

タッチ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今年は様々なイベントが中止を余儀なくされました。
特に毎年決まったイベントに参加しているわけではないので関係ないとは思っておりましたが、意外と季節感がなくなるという影響を受けております。

なぜこんなに季節感を見失っているのか考えてみました。
その結果、私が一年の流れを感じていたのは主に野球による影響が大きい、ということがわかりました。

今年はプロ野球が3か月遅れでの開幕となりました。
この時点で私の感覚は3か月ずれております。7月くらいにそろそろゴールデンウイークかなと思うくらいでした。

また、甲子園が中止となりました。
必ず当たり前に夏といえば毎日テレビでは甲子園の試合が放送されていたのに、今年はそれもない。
気づいたら夏も終わってしまいました。

少しでも夏を感じるため、漫画を読んで気分を高めておりました。

漫画好きである私の家には野球漫画、特に甲子園を目指す漫画が多くあります。

その中でも子供の頃に読んでからずっと大好きな漫画があります。
幼馴染を甲子園に連れていくという目標に向け努力を続ける双子の話。

暇さえあればその漫画を読み返しております。

果たせなかった弟の夢を兄が受け継ぐ。そしてその夢をかなえる。

相続や事業承継も同じようにいけば、と思ってみたりします。

事故はいつ起こるかわかりません。また、会社を引き継いでくれる人がすぐに現れるとは限りません。

自分の思いを後世に残すため、今からできることはたくさんあります。
もしもの時に思いもよらない事態を避けるため、相続対策・事業承継について不安なことがございましたら、ご相談ください。
よりよいバトンタッチへ向けて少しでもお力になれれば幸いです。

関連記事