1. HOME
  2. ブログ
  3. 「のらりくらりしている猫」が「のら猫」となったらしい

「のらりくらりしている猫」が「のら猫」となったらしい

「どら猫」とは・・・釣り人や魚屋さんの売物を盗む猫、公園でお弁当を食べてて
オカズの卵焼きを盗む猫、つまり「のら猫」が盗んだ時点で「どら猫」になる
サザエさんの歌「お魚くわえたどら猫♪」魚屋の店主が「こら!泥棒猫!!」って
追っかけてくるパターンですね,人間関係でも有りますね・・・「泥棒猫」

因みに人間で例えるとまさしく・・・働かず親のお金を使い切る
これはまさしく「どら息子」
あれ、「どら娘」って聞かないですよね・・・

前置きが長くなりました。弊社では損害保険の分野で自動車保険を取り扱いをさせて
頂いております。最近の自動車保険にはオプションでドライブレコーダーをお勧めをしております
特徴は事故時の画像が自動で保険会社に転送され、相手の居る事故時の早期解決が出来ますし
24時間対応のオペレーターがGPSで居場所を感知し誰も居ない山道など運転者が意識不明で
会話が出来ないと判断した場合オペレーターが警察や消防等に連絡をする機能など御座います
詳しくは担当者までご連絡ください

これ略して「ドラレコ」って言います。

関連記事